自分でねずみ退治をする方法

ねずみが住宅に出現すると、住宅や家の中のものを齧られるなどの被害が出ます。そのため、ねずみを見かけた場合は早急に対策をとる必要があります。


ねずみ退治は専門の業者に依頼するか、ホームセンターやドラッグストアなどで駆除用品を購入して自分で対処する方法があります。

駆除業者に依頼する場合、確実に退治できてスピーディーな効果が期待できます。

知って得する産経ニュースの関連情報がご覧になれます。

しかし知識を持つスタッフが専用の道具を使って駆除しますので、費用が高いのも事実です。自力でねずみ退治を行う場合は、駆除業者ほど専門的な道具を使えるわけではありませんので、効果が出るまで時間がかかることがあります。


その分、すぐに駆除を始められたり、費用を安く抑えることができるなどのメリットもあります。
自分でねずみ退治をする場合、家の中のねずみを駆除すると同時に、ねずみを遠ざけ、侵入しないようにするのが大切です。



ねずみを捕らえる罠としては、バネ式やカゴ式があり、カゴ式はバネ式と違い生け捕りにします。粘着シートはねずみが通る狭い場所などに設置し、通行したねずみをくっつけて捕獲するタイプの駆除用品です。

ねずみ駆除技術のご紹介です。

ねずみの通り道がわかっている場合には有効ですが、時間経過と共にホコリやチリが溜まり、粘着力が低下していくので注意が必要です。毒餌は毒の混入した餌をねずみに食べさせることで駆除する方法です。幼児やペットのいる住宅では誤って食べてしまわないよう注意が必要なので、置き場所などを工夫して下さい。